褐色脂肪細胞の増やし方は2つほどあります。
どうしても褐色脂肪細胞を増やしたいという
場合に限ってやってみるといいでしょう。

ただし、今のところ、大人にはあまり効果がない
かもしれません。もっとも効果があるのは、10代までの
限られた期間でしかありません。

その場合に限るということでお話すれば、

1つは、前回お話した「褐色脂肪細胞の活発化
と同じ方法なので、そこをもう一度ご覧ください。

細胞というのは、刺激によって増えていくので、
適切な方法で褐色脂肪細胞を刺激してやると
増える可能性が高いです。

2つめは、「食べること」です。

これは何も褐色脂肪細胞に限ったことでは
ありませんが、細胞というのは、適切な刺激を
与えると同時に、栄養を摂取してやれば増えます。

ですから、10代までの間にしっかり食べて
褐色脂肪細胞の数を増やすということです。

よく、痩せたいからと、「食べないダイエット」
をしますが、

10代で食べないダイエットなどをしていると、
この褐色脂肪細胞の数も減るため、成人後に
太りやすい体質になってしまうでしょう。

ここまでは褐色脂肪細胞がダイエッとの味方である
というお話でしたね。

しかしよいことばかりではありません。

実はこれが活発だ困ったことも生じます。

さて、次は、褐色脂肪細胞が多い、あるいは
活発すぎる場合の問題点について。

→ 満腹感をあなたから奪う泥棒たち

◆ 「褐色脂肪細胞を増やす方法」TOPに戻る

➡ 褐色脂肪細胞を増やす方法 はじめに戻る